So-net無料ブログ作成
侍てんぽいんと ブログトップ

侍てんぽいんと上海へ行く~第3章 ODAと新天地2~ [侍てんぽいんと]

わたしは厳寒を冒して、二千余里を隔て二十余年も別れていた故郷に帰って来た。時はもう冬の最中で故郷に近づくに従って天気は小闇くなり、身を切るような風が船室に吹き込んでびゅうびゅうと鳴る。苫の隙間から外を見ると、蒼黄いろい空の下にしめやかな荒村があちこちに横たわっていささかの活気もない。わたしはうら悲しき心の動きが抑え切れなくなった。
おお! これこそ二十年来ときどき想い出す我が故郷ではないか。

今日のオープニングは魯迅の故郷です。

ようやく上海らしいブログになってきましたw

競馬でボロボロでも元気なてんぽいんとちゃんです。このいい加減なブログを読んでくれている人達に感謝いたします。

まぁこのブログにはついてなんでてんぽいんとちゃんは冒頭に太宰治の一節をもってくるんだろう?こん疑問があるかたがいらっしゃると思います。

はっきりいって意味はないです

 

てんぽいんとちゃんはなんで上海に行ったのだろう?

はっきりいって意味はないです

まぁトイレが近いし病弱なてんぽいんとちゃん...都市部じゃないととても海外なんて無理(汗

てんぽいんとちゃんの中国と上海に対するイメージは?

旅行前

・人が多い

・なんかおいしいそうな食べ物がある

・空気が汚い

・まだニイハオトイレはあるのか?

・車と自転車はどちらが多いのか?

・歯磨き粉に入っている毒は人口減らしの国策ではないのか?

・日本人は嫌いだけど日本製品は好き

・中国人は声がでかい

・偽物をつくる技術があるのに自国ブランドがない

・中国人は好奇心旺盛

・中国人は友達を大切にする

・蟹はおいしいのか?

・上海の経済は上昇中だが地盤は沈下中

・上海博覧会後に不動産は暴落?

・絶版とされている人民服をまだ売っているのか?

・タクシーの運転手はかなりの運転テクらしい

・お茶とタバコがおいしい

・中国料理はかなりおいしい

・砂漠が北京まで70km(時間の問題か?)

・日本の食べ物は中国産

・日本製品もメイドインチャイナ

・中国のインフラは日本製

・数年前に日本で会った上海の女性は脇のお手入れをしていなかったが今はどうなのだろう?

・国連の常任理事国だけど世界への貢献は少ない(日本の常任理事国入りは否決)けど国連から経済制裁を受けたことがある(笑

・日本では胡錦濤より温家宝のほうが知名度がある

・小泉が嫌い

・台湾は独立国だと思っている日本人が多い

なんていいましょうかこのてんぽいんとちゃんの無知っぷり(汗

とりあえず初めての海外てことで上海をチョイスしたのであります。

それは文化、政治、風俗の違いいろいろエロエロ日本と違うことも多々あり、驚かされること、感嘆することが多数ありました。

上海へは6月に行ったのですが、いまごろブログを書くとう堕落っぷり、8月の香港、マカオのブログも控えているわけですが徒然なるままにいいかげんなブログを書いているのであります。

なぜ写真がないのか?いい質問です。渡航前にあわててデジカメとなる近代盗撮兵器を購入しました。もちろんソニー製でメイドインチャイナという代物。説明書なぞろくに読んでいないため、思うように写真がとれず、あまり写真を撮っていないのであります(涙

このような日本の恥部、ピラミッドの底辺、負け組みてんぽいんとちゃんのブログをご愛読していただきたいと思います。

また新天地について書いてないや...

南浦大橋


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

侍てんぽいんと上海へ行く~第3章 ODAと新天地1~ [侍てんぽいんと]

朝、食堂でスウプを一さじ、すっと吸ってお母さまが、「あ」と幽かな叫び声をお挙げになった。

そんな貴族だか裸族だかわからんセレブとは程遠いていうより、人間ピラミッドの底辺にいるてんぽいんとちゃん。あわてて家を飛び出したため髪の毛はボサボサ、ひげは剃っていない、着ている服も10年ぐらい前に買ったもの...もうね中国で一番汚い日本人てか、ボートピープルみたいな様相ですので中国人も近寄って着ません(涙
とりあえず無事入国を済ましたわけですが...ターミナルが小いせぇ...え?中国て人口が30億ぐらいいるんじゃないんか?こんな小さなターミナルでいいの?ODAがたんなかったんかい!!!そんな印象だったんですが(汗 空港の全貌は知りませんのでw
さきほど調べたら第二ターミナルを建設中らしいです。もちろん2010年のために

でもってShanghai Maglev Train (上海磁浮列車) というすんごく速い乗り物に乗るため改札口を探します。
あっけなく見つかりましたw
とりあえず喉が渇いたのでなんだかやる気のないおばさんがいるキオスクみたいなところで水の補給。
サントリーの烏龍茶を発見!!!
ん?なんで2種類あるんだ?山積みになった烏龍茶のペットボトルを手にします。
は?え?なんでーーーーーー?烏龍茶に砂糖が入っているようです!!!
てんぽいんとちゃんは驚愕しました。
烏龍茶に砂糖!!!これは日本で言う麦茶に砂糖と同義語です。麦茶に砂糖なぞ日本では一部のセレブしか出来ない行為です。てんぽいんとちゃんみたいな最下級層クラスはやかんに白湯ですからね?
てんぽいんとちゃんはあっけなく砂糖無しをチョイスしましたw

でテクテクと改札口に向かいます。
動く歩道が動いていないチャイニーズクオリティを見せ付けられます...どこであれほどの石油を使っているのか理解できませんwなんでここで節約しているんだ!!!
とりあえず改札口でチケットを買うことを慣行します。もちろんチケットの販売は笑顔の無い女性のおばちゃん...とりあえずチケットを100元を窓口にぶち込みます!
なんかおばちゃんが言っています...
てんぽいんとちゃんが気に入らないのか?汚いのか?
ん~ピコーーーーーーーン!!!!空港券をおばちゃんにさも首をとった武将のように見せ付けます!!!
50元→40元に割引!!てんぽいんとちゃん事前にリサーチしていたのでなんとか対応できましたw
でもって改札口の駅員にチケットを渡そうとすると駅員に止められます!
は?え?なんだ?このチケットが偽造とでも言うのか???
駅員の言っている意味がわかりません...
おもむろに変な機械を指します...ん?なんだこれ?
はぁ?セキュリティチェック?????てか誰もいねーーーーーーじゃん!!!!!
てんぽいんとちゃんを止めた駅員がセキュリティチェックをはじめます。
もうね被爆するほどセキュリティチェック...てんぽいんとちゃんのバッグの中のいかがわいい本がまたもや!!!
なんとかクリア!!!
駅に入ると...人がいねーーーーなんでこんな人がすくねーーーんだ?
とりあえずトボトボとホームに向かいます。
てか駅はめちゃくちゃ綺麗です。トイレも綺麗!!!ちょっとカルチャーショックです。
へぇ~全然TVと違うじゃん!!!けど動く歩道は動いていませんでした。
事前リサーチによると脇のお手入れが完璧な笑顔の無い女性服務員がいるみたいでいたが無常にもいませんでした(涙
とりあえず列車が着たので座席へ。
おおお綺麗じゃん!!!椅子とか部品が盗まれてないじゃん!!!
もうねどんなイメージをもって中国にきたのか(汗
さて列車が動き出します!
最高時速431kmと言う代物です
431km!431km!431km!431km!431km!431km!

もう心のシャウトが止まりません!!!

431km!431km!431km!431km!431km!431km!

列車はスピードを上げていきます
280km、290km、300km
さぁいけーーーー!!!!

300km、299km、300kmとスピードメーターが表示しています!!!
ん?431kmてのはそれはとてつもないスピードで一瞬しか出せないのか?

300km、299km、300km...

なんで300kmまで?
直線になったらアクセル全開なのか!!!

300km、299km、300km...
298km、297km、296km、259km

え?故障か?チャイナクオリティかぁーーーーーーーーーーーー!!!!
しにたくねーーーーーよーーーーーー

今年の有馬記念までカンベンしてくれーーーーーー!!!

どんどん減速していきます。
ええーーーーーー?????
そして無常にも列車は龍陽路駅に到着



到着...
はよ下車しろボケみたいなアナウンスが響きます...


なんで431km出ないんじゃーーーーーーー!!!!



調べたところ8:30~17:30は431kmですがそれ以外の時間は300kmらしい
_| ̄|


そして龍陽路駅を出ました...
人がいねーーーーー

タクシー乗り場へ行くと変なおばちゃんがいかにも携帯電話に電話すればいかがわしい本のおねーちゃんがてんぽいんとちゃんの想像を上回るチャイナサービスをしチャイナみたいなことをしてくれる脇のお手入れが完璧だけど笑顔の無いおねーちゃんをレンタルしてくれそうなチラシをくれました...




新天地のことも書いていないし...

Longyang Road (Shanghai Metro)龍陽路駅


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

侍てんぽいんと上海へ行く~第2章 侍てんぽいんと上海に立つ~ [侍てんぽいんと]

恥の多い生涯を送って来ました...

てんぽいんとちゃん、このかた日本はおろか本州すら出たことがありません。
もちろん飛行機など乗ったことがありません。金属が空を飛ぶことなど到底理解できなのであります。
しかしてんぽいんとちゃん異国の地を見てみたく、予もいづれの年よりか、片雲の風にさそはれて、漂泊の思ひやまず、海浜にさすらへ上海へのフライトを試みたのであります。
もちろん成田空港へ行くのもはじめて...
成田へひた走るてんぽいんとちゃん...愛車のエアフローの調子が悪くオートマチックにもかかわらずエンストを起こす車をアクティブに運転し、ひたすら成田を目指しました。途中首都高速にてエンストを起こすも渋滞のため他車の迷惑にならずひたすらアクセルを踏み込むのであります。15時にフライト予定も10半に到着とこの日本人ゆえの生真面目さ。ひたすら携帯でメールを飛ばすも、上司はおろか、友人からも返信がありません。当然ですみんな仕事です...ふと気が付くとあせって出発したためベルトをしていない自分に気が付くのであります。
しかも半分チャックが開いています。YKKの上層部もこの日本人の低落をみて頭を抱えるほどの失態であります。
フライトまでの間、頭とお腹の弱いてんぽいんとちゃんはひたすらトイレで時をすごします...
ようやくチェックインという証人尋問が開始され、いかがわしい本の入ったバッグがベルトコンベアに吸い込まれていくその刹那...人生のわびさびを思い知らされます。
とにかく席はトイレの近く!!!チェックインカウンターにこだまする日本人の叫び...多くの外国人がてんぽいんとちゃんに軽蔑のまなざしをむけます。

自分には、人間の生活というものが、見当つかないのです。
生まれてこのかた、免税店というものを知らずタバコがこんなに安いのか!!!とセブンスターをしこたま買い込みます。それはオイルショックのトイレットペーパーを争う主婦のような形相をしていました。
出国手続きではこの日本人なぞ、とっとと日本から追い出せとのごとくあっけなくスルーさせられます。

いざ出陣!!!エアチャイナという7航空会社の飛行機に乗りこもうとしたその刹那!!!段差に足を引っ掛けころびそうになるも左足1本で華麗にターンし体勢を立て直します。ギャラリーはてんぽいんとちゃんをスルーし搭乗です。
座席はY○○...
キャビンアテンダントという笑顔の無い女性に「ワイ(Y)は?」と思いっきり大和言葉を浴びせます...
笑顔の無い女性は異国の言語のWhy?と勘違いしていたみたく無反応でありました。
とにかく人の流れが右へ右へと流れていたのでてんぽいんとちゃんも右へ向かいます。
Y○○はどこにもみあたらない。機内をテロリストのごとく徘徊するてんぽいんとちゃん...初海外でブラックリストに載るのでは?のごとく機内を歩きまわります。
ようやく座席を見つけ出しここにも忍ばせた、いかがわしい本の入ったバッグを収納だなへ入れようとその刹那!!!占領されていました...てんぽいんとちゃんの座席の上なのにすでに荷物が...
前席の中国人らしき女性が勝ち誇ったようにてんぽいんとちゃんをチラ見していました(涙
そんな挨拶代わりの名刺をいただいたてんぽいんとちゃん、フライトの準備にかかかります。
シートベルト。故横山やすし氏は「シートベルトをするということは腹をくくることだ!!!」
この教えを守りしっかりとシートベルトを装着します。
そして笑顔の無い女性は酸素マスクだかなんだかわからない説明を笑顔の無いまま終えました。
ようやくフライト成田を離陸します。
そして機内食!6時に起床し、15時にフライトまでの間何も口にしていないてんぽいんとちゃん...
笑顔の無い女性はあきらかにビーフを片手に持ちながら牛?鳥?みたいな二者選択だけど牛だろ?みたいなさもニュータイプのようなオーラをかもしだします。その笑顔の無い女性を総合的に評価すると脇のお手入れは綺麗にしていました。
そんなこんなでようやく上海浦東国際空港という日本のマネーをふんだんに使った空港に到着しました。
入国手続きというのも初めて...とにかく日本人らしき人のストーキングをしゲートに到着しました。
パスポートを笑顔の無い男性に見せ、ふっと鼻で笑われパスポートを投げて返されました。お前ははよ死ね!!!侍は吐き捨てるように笑顔の無い男性にスマイルを送りました。
どこからてんぽいんとちゃんのバッグが出てくるのか判らずまた日本人らしき人のストーキングを始めました。
いかがわしい本の入ったバッグを確保し出口へ向かいます。
なんだかよくわからないエントリーカードをどきどきしながら渡すもチラ見もしない笑顔の無い男性...

そして栄光のゲート!!!来たぞ!中国!!!来たぞ上海!!!
上海浦東国際空港に仁王立ち!!!





しーーーん






誰もてんぽいんとちゃんを歓迎してくれません...カメラマンも報道関係者もいません...
海外から帰国する芸能人にインタビューをかます梨本みたいな人がいません...


こうして侍てんぽいんとちゃんは上海の地に立ったのであります...

上海浦東国際空港 滑走路


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

侍てんぽいんと上海へ行く~第1章プロローグ~ [侍てんぽいんと]

いや~ついに日本語版作成!!!
もうね、「なんで英語をしゃべれないくせに英語でブログ書いているんだ!死ね!!」とか、「競馬が全然あたらなーぞ!!死ね!!!」とか「ジゴクニオチロ」とか片言の日本語の外国人とか...
まぁそんな熱いてんぽいんとちゃんファン36億人のたっての希望に答え日本語のブログをwww

ではさっそく...

侍てんぽいんと上海へ行く~第1章プロローグ~
メロスは激怒した!!!
|
|
|
省略
|
|
|
~完~

豫園


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
侍てんぽいんと ブログトップ
メッセージを送る